モットンの厚みは10センチ

モットンの厚みは10センチ

モットンの厚みは10センチ

モットンの厚みは10センチモットンはマットレスが分厚いことも、特徴のひとつです。

 

ほとんどのマットレスは5〜6cmほどです。

 

私も以前使っていたものはぺちゃんこで、重ねて使わないと底付き感がありあました。

 

モットンも以前は8cmでしたが、今はリニューアルして厚さがなんと、「10cm」です。10cmって知ってて買いましたが、想像していたより厚みを感じました。

 

届いた時点では真空になっていますが、開封してからじわじわと膨らみます。寝てみると、床に直接敷いても底付きの痛みがありません。しっかりマットレスに支えられます。

 

厚みが十分にあるので、床や畳の上に直接敷いて利用しても良いそうです。

 

また、厚みがありますが、通気性が良いので蒸れはありません。ただ、底の部分に湿気が溜まりやすいため、私は除湿の敷きパッドを使ってます

 

リニューアルで変わったのは厚みだけではありません

 

モットンは発売当初からリニューアルしています。もともと8cmだった厚みも、10cmにボリュームアップ。その他にも、リニューアルによって、硬さが3段階から選べるようになりました。

 

  1. 100N
  2. 140N
  3. 170N

 

以上の3段階からご自由に選べます。

 

Nはニュートンのことで硬さをあらわしています。つまり、この中で普通の硬さが100Nで、170Nは結構硬いです。硬さは体重に合わせて選ぶようにすると、体に合います。

 

45キロ以下なら100N、46キロから80キロなら140N、81キロ以上なら170Nが目安になっています。

▲TOP