モットンのデメリット

モットンのデメリット

モットンのデメリット

モットンのデメリット私はモットンを使い始めて1年くらいになり、気に入っているマットレスです。

 

おすすめしたいセールスポイントもたくさんありますが、正直にデメリットもあげていきたいと思います。

 

まずひとつが、やはり・・・「価格」です。

 

一般的なマットレスに比べて、高反発マットレスはどれも高価です。

 

モットンの価格↓
シングル…39,800円 セミダブル…49,800円 ダブル…59,800円 ※20,000OFFキャンペーンの価格

 

これまでマットレスや布団にお金をあまりかけてこなかった人には、ちょっと壁がありますよね。私は睡眠に投資する気はありましたが、やはり価格は安いとは言えないなと感じていました。

 

購入してもし効果が出なかったら、数万円をどぶに捨てるようなものですからね…。粗大ごみに出すとなるとさらにお金もかかりますし。

 

ですが、モットンは90日間返金保証キャンペーンを実施しています。もし、効果がなかった、体に合わなかったと感じたら全額返金してもらえます。

 

私も、この安心のサービスがあったので、「効果がなかったら返品しよう」と思い切って買いました。実際に使ってみて効果も実感できましたし、1年使ってもへたれないので長持ちすると考えると、良い買い物だったと思います。

 

合わないと感じたら、マットレス本体と付属のカバー、保証書があれば返品できます。とりあえず購入し90日間試してみては?

 

また、それ以外のデメリットをいうと、小さいことですが、

 

  • 夏は少し暑い
  • 丸洗いできない

 

といった感じです。

▲TOP